マイル

【コロナ被害】ヨーロッパに行くためのマイルを真剣に消化しなければ・・・!

こんにちは、まさあきです。

ここまでコロナが長期化するとは思いませんでした。

ついにマイルを真剣に消化しなければならない時が来てしまったようです。

もともとの予定

実は色々な事情が絡み合って、2020年の秋にヨーロッパに行く予定がありました。

家族を含めて、ビジネスクラスでの計画です。

2020年の3月くらいまでに発券する予定で、2018年のサントリーニ島旅行を終えて、2018年頃から積み立ててきておりました。

【ANA特典航空券】ビジネスクラスで行くサントリーニ島①こんにちは、まさあきです。 いよいよ、人生初のヨーロッパ&ビジネスクラスの旅が迫って来ました。 今回の旅のテーマは「...

そのため、2021年内にその一部がマイル期限を迎えそうな状況になってきております。

現在夫婦合わせて約20万のマイルを保有しておりますが、その4分の1程度が消失しそうな状況です・・・。

2022年中には殆どのマイルが消失します。

マイルの有効期限延長について

現在、ANA・JALともにマイルの有効期限延長を行っており、一旦9月30日までは「キャンペーン(?)登録」を行うことで、延長処理をかけることができます。

コロナの状況が余談を許さない中ではあるものの、これを当てにするのは厳しいものがあります。

現実的に

今の現実を見ると「ヨーロッパに旅行」などという発想は全く以て無く、この発想は捨ていかにして「マイルを消化」するかを考慮する他ありません。

①何かを買う

そこで考えられるのが、マイルを消化するために「ANAショッピングモール」で何かを買うという選択肢です。

が、1マイルの価値を徹底的に突き詰めたいマイラーにとってこの選択肢は切腹以外の何物でもないと考えております(苦笑

https://masajan-mile.site/entry/category/mile/%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%ab%e4%be%a1%e5%80%a4%e3%81%ae%e8%80%83%e5%af%9f

②国内旅行に使う

あとは日本国内旅行に使うという選択肢でしょう。

私の住んでいる東京都も緊急事態宣言が解除されると旅行に行きやすくなります。

トクたびマイルも3月に入り再開されました。※羽田除く

これにANAグローバルホテル+ANAグローバルレンタカーを使いこなせば結構な量を消化できるでしょう。贅沢を求めなければ夫婦で国内旅行4~5回は楽しめそうです。

③気合の発券

あとは時期を見計らいながら、1年後を見据えた「気合の発券」をするしかありません。

幸いシステム上では特典航空券は選びたい放題の現状ですので、予約には困らないでしょう。

ただし、コロナが収束しない場合、マイル有効期限が切れた状態となりますので、ジ・エンドです。まさに背水の陣ですね。

まとめ

正直申し上げて、現在の状況ではどうしたら良いのかまだ自身でも悩んでおります。

しかしながら2021年9月には一度選択を迫られることは決まった事実であり、何らかの覚悟は必要でしょう。

新型コロナで世界をここまで陥れた中国の罪は大きいと言わざるを得ません。

私以外のマイラーの方も同様な悩みが訪れそうな年になりそうです。

ABOUT ME
まさあき
北海道生まれ、東京都在住のANA・JALマイラー。JALサファイア上級会員。マイルを貯めることに魅了され、特典航空券で海外旅行に行くまでに。最近では台湾にハマっています。

POSTED COMMENT

  1. sora より:

    ソラチカに一旦戻して、再度マイルにしたら9割で3年延長になるのではないでしょうか。

お気軽にコメントを残してくださいね!