Daily

国内線の減便はいつまで?どこかにマイル・トクたびマイルは7月再開?

こんにちは、まさあきです。

6月1日から東京都内もステップ2に移行し、朝の通勤ラッシュも日常が一気に戻ってきた感じがありますね。

まさあき
まさあき
通勤ラッシュはいきなりの日常でやや不安になりますが・・・

東海道新幹線の減便も少しづつ解除方向に向かうなど、コロナというものを乗り越えようという日本の意気込みも感じます。

そんな中先行きがまだまだ不透明なのが航空業界です。

当サイトも「マイル」という航空業界に紐づいているため、少なからず明るい兆しが欲しいと願っています。

まさあき
まさあき
現実、コロナが蔓延したことで、ものすごくサイトへのアクセスは落ち込みました

航空業界の日常はいつになるのか

個人的には少なくても一筋縄ではいかないものと考えております。

もちろん、日常に戻る前に力尽きてくる航空会社も増えることでしょう・・・。

新型コロナで2社目の経営破綻!ちょっと待って!その航空会社予約してます。こんにちは、まさあきです。 ついにコロナで2社目の航空会社の破綻が出てしまいましたね。 そう、タイ国際航空です。 日本にも...

ただし、戻りの反動は必ずあると思っています。

国内線に明るい兆し?

その反動が先に訪れるのは、日本国内路線でしょう。

現在のところ、JAL・ANAのサイト上では6月いっぱいは減便となっておりますが、7月以降からは日常に戻してくる可能性が高いと睨んでいます。

それは先日ご紹介したGoToキャンペーンによるテコいれがあるためです。

トラベルだけじゃない「Go To キャンペーン」!絶対に注目したいサイトをご紹介します!こんにちは、まさあきです。 ついに緊急事態宣言が解除となり、今日からの通勤の方も多いかもしれません。 私自身はテレワークが継...

こちらにより、大きな需要が掘り起され、人は動くと思われます。

もちろん、インフラとして機能する航空業界・鉄道業界・バス業界などはこちらにかけている部分もあるでしょう。

どこかにマイル・トクたびマイルも同時期に再開?

減便が解除されるとJALの提供する「どこかにマイル」

新元号最初の運試し!令和になったらどこ行こう?平成から令和へ さあ、新しい元号になりました。 更新は一日遅れになってしまいましたが・・・。 皆さんGWは満喫されておりま...

ANAの提供する「トクたびマイル」

【路線予想あり】ついに来た!ANAも3000マイルから特典航空券が可能に!その名も「トクたびマイル」!JALで大人気の「どこかにマイル」 現在、JALでは往復6000マイルで4つの候補地のどこかに行ける「どこかにマイル」が展開されており...

といった施策も徐々に復活してくるのではと思っています。

新しい生活様式で出張は許されるのか

もちろん、旅行による需要増はあるものの、もっとも重要であることの一つが新しい生活様式下で出張はどうなるのか。

という点に関してですが、これは非常に難しいところがありますね・・・。

テレワークというものが日常に取り入れられたものの、日本の産業構造においては製造業・卸売業・小売業・建設業・運輸業といった主要産業だけで80%近い割合を持っており、現実的にテレワークを継続していくという業界は少ないものと想定され、出張という世界が戻ってきそうな気が個人的にしております。

まとめ

新しい生活様式が叫ばれながらも、日常を見ていると、たとえコロナの第二波が訪れたとしても、また自粛に戻るという選択肢はあまりないように感じています。

そういう意味では半ば強制的にでも以前のような大量移動の日常が戻ってくることもそう遠くない未来なのかもしれません。

本日もありがとうございました。

ABOUT ME
まさあき
北海道生まれ、東京都在住のANA・JALマイラー。JALサファイア上級会員。マイルを貯めることに魅了され、特典航空券で海外旅行に行くまでに。最近では台湾にハマっています。