【フライングブルー特典航空券】エコノミークラスで行く、シンガポール年越し旅行③・ユニバーサルスタジオシンガポール編




こんにちは、まさあきです。

シンガポール旅行記もその3となりました。

【フライングブルー特典航空券】エコノミークラスで行く、シンガポール年越し旅行②

2019.01.11
まさあき
思った以上の記事の反響にびっくりしています。今日もご覧ください。

2018年大晦日はユニバーサルスタジオシンガポールへ

豪華な年末となりました。

大晦日はセントーサ島にあるユニバーサルスタジオシンガポールで過ごすことに。

初めての海外テーマパークです。そして初めてのユニバーサルスタジオのテーマパークです。USJに行ったことがないもので・・・。

大晦日ということもあり、ユニバーサルスタジオシンガポールも朝から大混雑でした。

ちなみにWebでチケットを購入しておくと6000円程度で購入が可能です。

チケットのオプションもあります。

人気のアトラクションには優先搭乗があり、優先搭乗券を別売りで買うことができます。

・ユニバーサル エクスプレス券 30~70シンガポールドル(どれか1つのアトラクションを1回限り優先できる券)
・ユニバーサル エクスプレス アンリミテッド券 50~100シンガポールドル(優先搭乗のあるすべてのアトラクションを優先できる券)

価格が変動となっているのは、日によって変わるためです。混雑している日は高いということですね。

100ドルですと約8100円となります。追加のチケットでこれは衝撃ですね。

まさあき
大晦日は大混雑でしたが、優先搭乗券なく全てのアトラクションを体験できましたよ!

アトラクションは混むのか

日本のディズニーランドから比較すると混むというレベルではないかもしれません。

一番混んでいたトランスフォーマーザ・ライドというアトラクションでも80分程度でした。

夕方になるとかなり列が少なくなり、50分といいながらも15分位の待ち時間で乗れました。

アトラクションの待ち時間の表示はあてにならない

きちんと1つ1つのアトラクションに待ち時間の表示はありましたが、全くあてにならないものでした。

まさあき
15分のものに30分近く並んだり、40分のものが10分だったりということもありました。

①ハリウッドエリア

それでは1つ1つのエリアをご紹介します。

ゲートを潜り出てくるのがハリウッドの町並みを再現したエリアです。

飲食店とお土産物屋さんがずらりと並び、その雰囲気にテンションがあがります。

特にミニオンのショップは大人気です。

まさあき
お店の見た目も可愛いですよね。

もちろん店内も可愛いです!最初に入ったら荷物だらけになりそうなので、ハリウッドエリアは最後をおすすめします!

②マダガスカルエリア

この南国感あふれるエリアがマダガスカルエリアです。

熱帯雨林のような大自然エリアで、イッツ・ア・スモールワールドのような船に乗るアトラクションがあります。

動物のかわいいキャラクターがいっぱい迎えてくれますよ!

③遠い遠い国エリア

マダガスカルエリアを抜けると大きな宮殿が見えてきます。

ユニバーサルスタジオシンガポールの唯一のお城です。

シュレックの4D映像アトラクションやミニ観覧車などがあります。一番おとぎの国という雰囲気があり、女の子は喜びそうです!

遠い遠い国という看板が大きくあります。

④ロストワールドエリア

遠い遠い国をすぎるとジュラシック・パークの世界、ロストワールドエリアへ繋がります。

大きなゲートを潜ります。

大きな恐竜がドーン!

いたるところに恐竜が!

このエリアにある、「ジュラシック・パーク・ラピッド・アドベンチャー」というボートにのって冒険するアトラクションは絶対オススメです!

乗っていたボートは最後、上昇し一気に急降下!

ビショビショになります。笑

まさあき
カッパの装備は必須です。

また隣接するウォーターワールドではショーも開催!

私達夫婦は見ませんでしたが、こちらも相当人気のショーになっています。USJでもあるそうですよ!比較するのも楽しいですね!

⑤古代エジプトエリア

ジュラシック・パークの世界からは一気に古代エジプトです。

ギャップがすごいですね・・・。

ここではリベンジ・オブ・ザ・マミーという絶叫系アトラクションがあるのですが、奥さんの強い要望により華麗にスルーしました。笑

世界観も作り込まれていてすごいです。

⑥SCI-FIシティエリア

古代エジプトからは一気に未来へ行きます。SCI-FIエリアです。

トランスフォーマーの世界で、絶叫系のアトラクションが多くなっています。

2つの絶叫系ジェットコースターや・・・

大人気「トランスフォーマー・ザ・ライド・アルティメット 3-D バトル」もあります。

このアトラクションも絶対乗ったほうが良いですね!

3Dメガネをかけながら乗り物に乗って世界を体験します。

絶叫嫌いの私達夫婦でも怖くないので、ご安心ください。

ただ、尖端恐怖症の方はNGです。奥さんは全くダメダメでした。

トランスフォーマーを見ているだけでかっこいいですよ!必見のエリアです。

⑦ニューヨークエリア

最後はこのニューヨークエリア。セサミのキャラクターが隠れていて可愛いです。

このアトラクション「セサミストリート・スパゲティ・スペース・チェイス」は世界観が素敵な乗り物です。

世界で初めてのセサミストリートのアトラクション

エルモを主人公に悪役たちの陰謀を阻止していくストーリーです!数々の仕掛けと宇宙のキレイな空間にワクワクすること間違いなしです。

コンパクトの作り込まれています

シンガポールの敷地ゆえなのか、割とコンパクトな作りで4時間くらいで一回りできてしまいました。

チケットのコスパを考えると・・・。価格相応といったところでしょうか。

まさあき
個人的には行って大正解でした。

海外のテーマパークを手軽に楽しむ

1日かからないというのは逆にメリットでもあります。

大規模なテーマパークで遊んで1日が終わるということもなく、更に予定を追加できるメリットがあります。

セントーサ島にはたくさんの施設が他にもあります。

私達夫婦はついにカジノに足を踏み入れてしまいました。

それは次回の記事にしたいと思います。

【フライングブルー特典航空券】エコノミークラスで行く、シンガポール年越し旅行④・大晦日にカジノ編

2019.01.13

本日もご覧いただきありがとうございました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。