年末年始のシンガポールで私達夫婦が行きたい場所・5選!




こんにちは、まさあきです。

今年も残り2週間となり、私達夫婦の年末年始のシンガポール旅行が迫ってきました。

2019年への年越しはマイルでシンガポールへ!

2018-09-06

はじめてのシンガポール、はじめての海外年越しということで、夫婦で行きたい場所を5つほど厳選してみました。

参考になりましたら幸いです。

1.ベイエリアのカウントダウン花火

シンガポールといえば、このベイエリアがあまりにも有名です。

こちらではカウントダウンの花火があり、是非とも夫婦で行きたいと考えています。

ただ、人があまりにも多いようなので日本の人混みと体感してみたいと思います。

2.ユニバーサルスタジオシンガポール(USS)

年末年始でも営業している(らしい)ユニバーサルスタジオシンガポール、略してUSS。

ニューイヤーの飾りなどあればよいなぁ・・・・と願いながら向かいます・・・。

3.マリーナ ベイ サンズ

シンガポールの象徴的存在になったマリーナベイサンズ。

本当は泊まりたかったのですが、年末年始は数ヶ月前から満室。

せっかくなので屋上だけでも行きたいと考えています。

4.マーライオン

1番のベイエリアと被るような気がしますが、シンガポールといえばマーライオンでしょうか。

がっかりスポットと揶揄されることもあるようですが・・・。

5.シンガポールフライヤー

アジアNo.1とされるシンガポールフライヤー。

できれば夜景の望める時間に行ってみたいのですが、予約がないと順番待ちが長いようで・・・。

以上、5選、ベイエリアが中心となりましたがやはり見どころが集まっていますね。

予約が必要なアクティビティは早めの予約をおすすめ致します。

私はいつもベルトラを利用しています。

ベルトラはモニターツアーがあり、節約になるのがオススメポイントですね。


ただ、年末年始は既にいっぱいとなっているツアーも多いですからね・・・。

今日もご覧頂きありがとうございました。




ABOUTこの記事をかいた人

北海道生まれ、神奈川県在住のそこら辺にいるただのサラリーマンです。マイルを貯めることにハマり海外旅行に行くまでに・・・。その他写真、街歩き、雑記など、自由気ままに書いています。