Pontaポイントが約67%ANAマイルに!JALを上回る還元率が魅力!




こんにちは、まさあきです。

先日の記事でご紹介させていただいた、PontaポイントとLineポイントの相互交換。

【マイラー業界激震!】なんとPontaポイント・LINEポイントが相互交換開始!ついにPontaポイントからANAマイルへのルートが開通!

2018.11.01

その気になる交換比率が発表となりました。

120Pontaポイントが100LINEポイントに

120Pontaポイントが100LINEポイントになります。

これは想像以上に良い比率ですね。

更に交換時間は約1時間。(最大5日間)リアルタイムに近い交換スピードです。

結局ANAには何%で交換できるのか

では私のようにマイラーから気になるのは結局何マイルになるのか!ということになりますので、早速計算してみます。

120Pontaポイント
↓(83%)
100LINEポイント
↓(90%)
90メトロポイント
↓(90%・ソラチカカード)
81ANAマイル

つまり約67%がANAマイルになるということですね。

うん、かなり高い交換率です。

JALの交換率50%を上回ってしまっていますね。

ではPontaが手軽に貯まるのは・・・

ここで考えなければならないのは、一体どこでPontaポイントが貯まるのか。ということでしょう。

一番手頃なのはローソンですかね。

特にボーナスポイント商品を買うと吉ですね!

次がじゃらんでしょうか。

私も毎週のように使っているのはじゃらんですね。

ポイントが2%貯まるため、結構溜まっていきます。

後はKFCやGEO、ホットペッパーなども使うかもしれませんね!

そう考えるとANAマイルへつながったことにより、ANAマイラーの選択肢がかなり広がりましたね。

今日もご覧いただきまして、ありがとうございました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。