はじめて横浜中華街をお散歩してきました




こんにちは、まさあきです。

神奈川県へ引っ越しをしてきて、はや4ヶ月となりました。

今日は旅シリーズの記事になります。

せっかく関東に引っ越しをしてきたものの、観光に行ったのは「川越」「金沢」のみ・・・。

「世界遺産・白川郷」を歩く。

2018.07.18

家から近いところはほぼ行けていなかったため、改めて「横浜中華街」へ行ってきました。

8月に台湾に行ってきたばかりですが・・・。中華料理大好き夫婦なので問題ナシです!

【JAL特典航空券】ビジネスクラスで行く台湾旅行・大人気観光地「九份」の実態。

2018.08.28

家からは相鉄線・京浜東北線を乗り継いで石川町へ。

会社の同僚から「土日の横浜は死ぬほど混むからやめておけ・・・」との忠告も無視して土曜日の昼間に行ってきました。

駅を降りたら中華街の表示(雑ですが・・・)があるので、迷うことはなさそうです。

駅を出るとすぐに中華街の門がそびえ立っています。

これはちょっとテンションがあがりますね。

養老乃瀧さんの看板を見ながら歩いていきます。

支店5000店目標はすごいですね・・・。

少なくても札幌に住んでいたころは聞いたことがなかったのですが、調べてみると北海道には静内と稚内に支店があるようです。

なぜそんなところに支店が・・・。

中華街に近づいてくるとまた大きな門があります。

立派ですね。

さあ、いよいよメインの門をくぐり中華街に入っていきます。

結構な混みっぷりです。

まだ歩けないほどではないので、気にはなりません。

最初関東に来た頃は人の多さに圧倒されましたが慣れというのは怖いものです。

「王府井」(ワンフーチン)の小籠包食べ比べセットを食べてみることにしました。

焼き小籠包

ノーマルの小籠包です。

台湾の小籠包です。

美味しかったのですが、やはり先日食べた台湾の小籠包と比べるとちょっと違いますね

メインの通りはかなり混んでいたので、路地に入ってブラブラしてみます。

こういう雰囲気はいいですよね。大好物です。

思っていたほど、呼び込みもしつこくありませんでした。

ゆっくり散歩させて頂きました。

こんなパンダのぬいぐるみや、

蒸し器なんていうのも心惹かれますね。

中華まんのガチャガチャまで!超低反発なようですよ!

日本とは思えない雰囲気でした。

横浜大世界もしっかり訪問してきました。

北京ダックの食べ歩きは美味しかったです。一番美味しかった気が・・・。

横浜中華街は食べ放題のお店がたくさんあるのですが、どうも心が惹かれませんでした。

結局食べ歩きで済ませてしまった私達夫婦。

スーパー好きの私達夫婦が最もシビれたのがこちら。

海外旅行の目的地に到着したらまず行くべきはスーパー!私達夫婦がオススメする5つの理由。

2018.09.25

中国超級市場。

名前からしてかなりイケてそうです。笑

店内は中国の食材がずらり。そして安い。

見ただけで満足してしまいましたが、次回行く際は大きめのカバンを持っていって調味料など仕入れたいと思います。

横浜からすぐに行けてしまう、横浜中華街。1回で全てを見るのは難しいと感じました。

是非、再訪して美味しいお店を発掘したいと思います。

今日もご覧頂きありがとうございました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。