Trip

【JAL特典航空券】羽田発→台北松山空港行きJAL99便・ビジネスクラス搭乗記

先日は台湾出発前のサクララウンジの記事について投稿させていただきました。

本当にいつもご覧いただき、ありがとうございます。

さて今回は実際に搭乗した羽田空港→台湾松山空港行きJAL99便・ビジネスクラスの搭乗記になります。

といっても私は飛行機について全く詳しくないので素人目線になりますこと、ご容赦頂けましたら幸いです。

今回乗るのはこの飛行機・・・ではないです。笑

肝心の飛行機を撮り忘れました。

機体はボーイング767-300になります。

新しい機体ではないみたいですね。

18:25 羽田発
20:45 台北(松山)着(現地時間・時差-1時間)

の短いフライトです。

座席はこんな感じです。

長距離路線ではないので、スタッガードシートのように個人を重視という感じではありません。

でも私達のように、夫婦で行くにはこの距離感がちょうど良かったりします。

このシート「SkyRecliner」という名前が命名されているようです。

座ってみました。写真だと圧迫感がありますが、実際は足を伸ばせるほどに前後感があります。

このスペースの広さに慣れてしまうのは危険です。笑

実際帰りのエコノミーではかなりの圧迫感を感じました。贅沢になれると人間が腐ってしまいます・・・。

また、2席感の間にそれぞれUSBポートとコンセントがあります。

MBA(MacBookAir)を広げてドヤることも可能です!

個人用モニターも2席間の肘のあたりに格納されています。見た目はちょっと古いと思ってしまった。

唯一残念だったのが「ヘッドホン」。せめてもうちょっと立派なもので、なおかつノイズキャンセリングにして頂けましたら最高です。JALさんよろしくお願い致します。

さあ羽田を飛び立ちました。夕日が綺麗です。

富士山。こんなに綺麗なシルエットで見たのは初めてです。

離陸すると早々にお待ちかねのディナーになります。

ビジネスクラスは文字通り快適な空の旅です。

本日のメニューはこちら。8月14日でしたので、「牛フィレ肉のグリル テリヤキソース」ですね。

夫婦で乗られる方はよく和食・洋食をシェアされる方も多いのですが、私達は洋食&洋食

食べたいものを食べるスタイルです。滅多に乗れないので・・・。

肉が運ばれてきました~!時間が短いのでワンプレートです。

飲み物はオリジナルキウイドリンクです。(ラウンジで飲んでしまったので・・・)

牛フィレ肉本当に美味しかったです。

デザートはハーゲンダッツ(バニラ)です!

このハーゲンダッツが絶妙に溶けていて、美味しさが引き出されていました。

これぞビジネスクラスのおもてなしですね。正直、ここまでとは思っていませんでした。さすが日本人。

ご飯を食べ終わる頃には日も沈みました。

残りのフライトも1時間ほどに。快適な時間は経つのが早いものです。

個人用モニターで映画でも見ようかな。とプログラムを見ていると・・・。

ゴルゴ13×外務省 海外安全対策マニュアル(動画版って・・・)なるものが・・・。

気になりすぎるプログラムです。

見ることにしました。ゴルゴの声優さんは「舘ひろし」さんです。

調べてみると、動画版も漫画版もあるそうです。興味ある方は是非。

試みは面白いと思います。若い世代は見ないような気がしますが。

そんなこんなしているうちに台湾に到着。

あっという間の搭乗でした。

短距離路線でもやはりビジネスクラスは満足度が違いますね。

改めて、「マイル貯めていこう!」そう決意した搭乗になりました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最近の記事

これからマイルを貯めたい方へ

人気マイル記事

人気旅行記事

月別アーカイブ

WordPressテーマ「MAG(TCD036)」
PAGE TOP