【結論】1Avios約1.39円!日本語(将来)対応の謎サイトとはなんだったのか!




こんにちは。TripPlusに関する記事がここまで長くなるとは思いませんでした。

前回の記事はコチラ。最初からご覧になりたい方はコチラ

前回記事では、マイルを格安で販売するTripPlusの真相(?)を暴くべく、直接問い合わせをしてみることにしました。

というところで終わっていました。

早速、TripPlusより返答がありましたのでご紹介します。

要約すると・・・

「米国政府のサイト(https://businesssearch.sos.ca.govから会社情報を取得できるので見てみてね!」

ということでした。早速アクセスをして「TripPlus」と調べてみます。

ごめんなさい、英語が苦手なのでわかりませんが、2016年に登録されたということでしょうか。

住所をGoogleMapで調べてみます。

カリフォルニア州、サンノゼの共同オフィスが出てきました。(台湾の会社ではないのでしょうか・・・)

代表者がいて、住所らしきものはわかりました。

ただ、会社規模や従業員数など私の能力ではこれ以上詳細を調べることは叶いませんでした。

結論、怪しさの解明には至りませんでした。

TripplusからのAvios購入はもう少し様子を見たほうが良いかもしれませんね。

2000Aviosが出てきたら(人柱として)買ってみようと思います。

今日もありがとうございました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

北海道生まれ、神奈川県在住のそこら辺にいるただのサラリーマンです。マイルを貯めることにハマり海外旅行に行くまでに・・・。その他写真、街歩き、雑記など、自由気ままに書いています。