Trip

【ANA特典航空券】ビジネスクラスで行くサントリーニ島⑤

いよいよ、プラハ市街地の観光について綴っていきます。

前回の記事はコチラ

空港からプラハ市街地までの移動については前回記事をご覧ください

今回の旅でプラハ観光に費やせる時間は

2日目と4日目の午前中の実質1日半になります。

結論から書くと1日半でかなり充実した観光が出来ました。

【1日で主要観光地を巡れるプラハ市街地周辺はかなりコンパクト!】

実はプラハの市街地は思った以上に見所が集中しています。

そのため、効率的に回れることが出来ます。

特に旧市街周辺にホテルを取っていれば、尚良いです!

①旧市街広場

f:id:masajan:20180318095229j:plain

朝10時頃、本日宿泊する旧市街のホテル・パリ・プラハに荷物を預け、観光を始めます。ホテルはNáměstí Republiky駅すぐそばにあります。この日は寒波の影響で朝の気温はマイナス10℃とかなり冷え込んでいました。

www.hotel-paris.cz

Náměstí Republiky駅から旧市街広場までは徒歩10分もあればついてしまいます。

また、地下鉄A線・B線の接続するMůstek駅からも徒歩10分程度です。

f:id:masajan:20180318100306j:plain

道中の綺麗な街並みに目を奪われてしまうとあっという間についてしまいます。

旧市街広場と言えば天文時計が有名なのですが、なんと工事中!

これは正直ショックでした。。。

f:id:masajan:20180318100932j:plain

悔しいので、広場の露店で販売している名物のプラハハムホットワインを頂きます。

この量で300コルナ(約1,800円)と決して安くはないですが、食べて正解でした。

とにかく美味しい!の一言。というのもこのハムを露店で販売するには国のお墨付きが必要なのです。

ただ、寒い!この日は寒すぎました。手袋を外すとブルブルします。

日中でも-8℃までしかあがりませんでした。

北海道人の私たちがこれなので、暖かい地域から来た人には辛い寒さだったと思います。

②Old Town Bridge Tower

f:id:masajan:20180318103733j:plain

旧市街広場のプラハハムでお腹を満たしたら、次にカレル橋を目指します。

カレル橋まで10分とかかりません。カレル橋の手前にOld Town Bridge Towerという塔が見えてくればもう到着です。

ただ、カレル橋を渡るのはちょっと待ってください。

入場料こそかかりますが、このOld Town Bridge Towerからの景色が絶景なんです!

すごくわかりにくいのですが、タワーの内側にちょうど一人が通れるくらいの入口があります。

入口を入ると

・すぐ右に折れて地下に繋がる階段

・まっすぐ上階に繋がる階段があります。

案内が少ないのですが上階にあがってみましょう。

あがった先に入場料を支払うカウンターがあります。

入場料を支払い更に上に登っていくと・・・

f:id:masajan:20180318104954j:plain

カレル橋からプラハ城にかけて一望できます!

f:id:masajan:20180318105635j:plain

f:id:masajan:20180318105623j:plain

f:id:masajan:20180318105626j:plain

360°の眺望に感動できます!

③カレル橋

プラハと言えば、よくこんな写真を目にしますよね

f:id:masajan:20180318110105j:plain

写真右側に写っているアーチが特徴的な石橋がカレル橋です。

なんと1402年に完成したこのカレル橋、完成後400年間も旧市街地とその周辺を結んできました。橋として重要な役目を果たしてきたこの橋ですが注目すべき点がまだあります。

この橋には30体もの彫刻が並んでいます。

f:id:masajan:20180318110818j:plain

ぜひこの彫刻もご覧くださいね。

f:id:masajan:20180318111130j:plain

カレル橋を渡りきると・・・

f:id:masajan:20180318111138j:plain

いよいよプラハ城界隈に入ってきます。

映画のワンシーンのような景色ですよね。

これが同じ世界にあると思うと不思議な気持ちになります。

④プラハ城

いよいよ最初の「世界一」プラハ城に入って来ました。

入場の際はセキュリティチェックがあります。

f:id:masajan:20180318111529j:plain

世界で最も古く・大きい城とされるこのプラハ城。

見所がたくさんあり、見たい場所に合わせてチケットを購入する仕組みです。

f:id:masajan:20180318112348j:plain

プラハ城公式サイトより引用

特に

・聖イジー教会

・聖ヴィート大聖堂

は必見です。

私たちは「Bコース」にしました。

撮影されたい方は「建物内の撮影許可証」(50コルナ)を必ず購入しましょう。

チケット購入ですが、セキュリティチェック後に券売機やカウンターがあるわけではありません。

プラハ城内への入場自体は無料です。

f:id:masajan:20180318113200j:plain

(入場直後の様子・インフォメーションはこの中にあります)

見学箇所に合わせて入口がありチケットをかざす仕組みになっているため、まずはプラハ城内のインフォメーションを目指しましょう。

・聖イジー教会

f:id:masajan:20180318113450j:plain

プラハ城内で最も古い教会建築です

f:id:masajan:20180318113536j:plain

天井画が美しかったです

・聖ヴィート大聖堂

個人的に一番のおすすめです!

f:id:masajan:20180318113654j:plain

f:id:masajan:20180318113152j:plain

ムハ(ミュシャ)の手がけたステンドグラスが美しいです。

f:id:masajan:20180318113808j:plain

f:id:masajan:20180318113905j:plain

写真では伝わらないのが残念ですが、言葉にならないほどのスケール感と煌びやかな装飾に圧倒さました。

・黄金の小道

f:id:masajan:20180318114310j:plain

細い道に小さな家々が並び、お土産屋さんになっています。

f:id:masajan:20180318114334j:plain

マンホールもおしゃれでした。

⑤世界一美しい場所にあるスタバ

実はプラハ城の入口付近に世界一美しい場所にあると言われるスターバックスコーヒーがあります。

f:id:masajan:20180318114659j:plain

この右手に階段があるのですが、そのすぐそばにあります。

f:id:masajan:20180318114854j:plain

入口から雰囲気ありますよね。店舗は地下にあります。

f:id:masajan:20180318114903j:plain

結構高い場所にあります。

f:id:masajan:20180318114911j:plain

スタバからの眺めです。確かに絵のような美しさですよね。

チェコについてからほとんど日本人を見かけなかったのですが、

このスタバでは日本人や中国人ばかりでした。

スタバってアジア圏に人気あるんですね~。

スタバ店内は撮影禁止なので気を付けてくださいね!

3月のオフシーズンだったからか、どの観光地も並ぶことがなく、今紹介した観光地をぐるっと回っても5時間くらいで観光出来てしまいました。

プラハ市内編もう少し続きます!

つづき

記事が気に入ったら
このブログを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

とある夫婦のマイレージ・マイライフ

WordPressテーマ「MAG(TCD036)」
WordPressテーマ「MAG(TCD036)」

最近の記事

特集記事

人気マイル記事

人気旅行記事

ピックアップ記事

カレンダー

2018年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP