Trip

【ANA特典航空券】ビジネスクラスで行くサントリーニ島④

前回の更新でやっと長距離の移動も終わり、プラハ国際空港に隣接するコートヤード・バイ・マリオット・プラハエアポートに宿泊した私たちは翌日早速朝からプラハの観光に向かいます。

【コートヤード・バイ・マリオット・プラハエアポートはアクセス抜群】

f:id:masajan:20180317143007j:plain

コートヤード・バイ・マリオット・プラハエアポートからの眺めです。

本当にプラハ国際空港のターミナルにほぼ直結しており、直行便がないことから夜遅い到着になる場合は利便性が高くお勧めです。

f:id:masajan:20180317143237j:plain

2階にある朝食会場に使われるレストランです。非常に綺麗です。

f:id:masajan:20180317143333j:plain

よくある朝食のメニューですがどれも美味しく、チーズやハムは特に美味しかったです。

朝食後いよいよ市内に向かいます。

 【プラハ空港→市内の交通機関について】

プラハ空港から市内に行く方法は複数あります。

・エアポートバス

・タクシー

・市バス→地下鉄(今回、まさあきが利用

この度は路線バスから地下鉄の移動を行いましたので、こちらについて解説させてもらいます。

結論から言うとバス→地下鉄の移動は非常に簡単でした。

※正直東京で公共機関を利用する方が非常に難易度が高く感じました・・・

【市バス→地下鉄を利用したプラハ市内への移動について】

プラハ空港は鉄道が直結していないため、市バスで市街地付近まで移動し地下鉄へ乗り換えする必要があります。これらを利用する方法は非常に簡単です。

利用方法が

・時間

・日数

しかないためです。

時間券の場合だと60分で24コルナ(約144円)

90分で32コルナ(約192円)なります。

(※2018年3月時点で1コルナ=約6円でした。)

日数券の場合だと1日券で110コルナ(約660円)3日券で310コルナ(約1860円)となります。

時間券の注意点はスーツケースのような大きなもの(下記)を持っている際は別途荷物1個当たり、荷物券(16コルナ=約96円)が1枚必要となります。

・25×45×70cm以上のサイズ

1日券の場合は1枚当たり荷物1個が無料付帯してますので、お得です。

【とっても簡単なチケットの買い方】

f:id:masajan:20180317143507j:plain

チケットは自動券売機で購入が出来ます。英語表示もできて、図を見ながら直感的に利用できます。

このような自動券売機にお金をいれますが、1点注意があります。

硬貨しか入らないので要注意です!

入国直後は硬貨はなかなか持っていないと思います。

ただ、この自動券売機クレジットカードが使用できます。

(VISAまたはMaster)

私たちはカードで購入したのですが、ここでトラブルがありました・・・。

3日券を2枚買ったのですが、出てこない・・・。

マジか・・・と思い空港のチケットカウンターへ行くと横柄な態度のおばちゃんが応対。

結局うまく伝えられず、「チケットはちゃんと出てくるはず」みたいなことを連呼され、泣き寝入りしました。

心配になったので一番安い60分券を買ってみます。

出てきました。

そこでもう一回買い直し・・・今度はきちんと発券されました。

(結局4名分も3日券を買ってしまいました・・・笑)

あとは利用開始の機関(今回はバス)に乗る際、刻印機に刻印します。

刻印をチェックしている人が見まわっており、刻印しない場合は罰金となります。ご注意ください。

(ただ旅行中、刻印のチェックをされている人は全く見かけませんでしたが・・・)

また、日本ではあり得ないことですが、自分たちの発券されたチケットはサイズに誤差があり刻印機の挿入口より大きく(!)刻印機に刻印することが困難でした。

そこでチケットを小さく折って刻印機に入れ、無理やり刻印しました(!)

f:id:masajan:20180317152700j:plain

入り口近くに刻印機がありますね。ここに通すだけです!

【プラハの市バス・地下鉄の路線図】

f:id:masajan:20180317152344j:plain

http://www.dpp.cz/en/transport-around-prague/transit-schematics/

↑上記URLから交通局のページに移動できます

空港から地下鉄駅に向か市バスは2つあります。

・市バス119番(地下鉄A路線へ直結・緑色)

・市バス110番(地下鉄B路線へ直結・黄色)

これは宿泊地や観光場所によって変わると思いますが、私たちはプラハ旧市街地のホテル・パリ・プラハというホテルに宿泊するため、地下鉄B線に接続する市バス110番を利用しました。

市バスは約10~20分間隔でバス停に来ます。

そのため接続時間を気にせず気軽に利用できます。

空港のバス停には大きく路線番号が書いてあるので直ぐにわかると思います。

市バス110番では空港始発でズリーチンという地下鉄駅が終点になります。

終点で降りるだけなので困ることはないと思います。バスの中でも運転席後ろに電光掲示板があり「次のバス停」や「その次のバス停」の情報を表示しています。

所要時間は20分程度です。

終点ズリーチンで地下鉄乗り換えをします。

ズリーチンは地下鉄B路線の始発となっており、プラハ旧市街地の観光に利用しやすいムステックまでは約30分です。

f:id:masajan:20180317154147j:plain

プラハの地下鉄は綺麗で非常にマナーが良いです。

むしろ日本よりマナーが徹底しているかもしれません。

時々浮浪者のような方が乗っていることがありますが、プラハ市民の方もそういう方を避けて乗っていますので周りの雰囲気に合わせて乗っていれば、全く抵抗なく観光に利用できると思います。

地下鉄利用の際ですがエスカレーターは左側優先になります。

プラハの地下鉄は駅が深いのか、エスカレーターは体感で日本の倍以上の斜度速さがあります。なにかの拍子に落ちてしまったら軽いケガでは済まないと思います。

ただそんなプラハのエスカレーターも数日乗っていたらあっという間に慣れてしましますが・・・スーツケース移動の際はくれぐれも気を付けてくださいね。

プラハ旧市街地付近の地下鉄を出ると、すぐに夢のような景色が広がりプラハを実感できます。

f:id:masajan:20180317155245j:plain

移動のみで4回も更新してしまいました・・・。

次こそ旧市街地観光をアップします!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

これからマイルを貯めたい方へ

最近の記事

人気マイル記事

人気旅行記事

特集記事

月別アーカイブ

カレンダー

2018年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP